サザンシアターの公演のお知らせ


by sembasazan

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本劇団協議会主催シンポジウム

日本劇団協議会主催シンポジウム
「今、関西の演劇支援に求めること」

パネリスト
岩崎 正裕 (劇団太陽族主催)
内藤 裕敏 (南河内万歳一座主催)
畑 律江 (朝日新聞社大阪本社学芸部専門編集委員)
西川 信廣 (文学座/日本劇団協議会会長)
古城 十忍 (劇団ワンツーワークス主催/日本劇団協議会常務理事)

12月15日(月) 19:00~21:00

参加費 無料 (要申し込み)

問い合わせ先 ウイングフィールド 06-6211-8427
[PR]
by sembasazan | 2014-11-30 18:19 | 公演情報 | Comments(0)

今日も観劇

今日も観劇

11月30日(日)
 今日も観劇です。SSTプロデュースに2回も出演してもらった森野くるみさんが出演している劇団未来の公演を、クレオ大阪東ホールまで観に行きました。昨日見た芝居とは対極にある感じの芝居でした。関西の新劇は久しぶりに観ました。、日常生活にある矛盾に翻弄される家族を描いた作品で、とてもいい話でした。劇の世界に引きずり込まれる感覚を久しぶりに味わいました。
[PR]
by sembasazan | 2014-11-30 18:04 | 劇場日記 | Comments(0)
シンポジウムの打ち合わせと観劇

11月29日(土)
 昨日は、ウイングフィールドの福本さんがいらっしゃって、来月当劇場で行われる日本劇団協議会のシンポジウムも打ち合わせをしました。シンポジウムというものをうちでするのは初めてなので楽しみです。今日はcan tutkuにMicro To Macroの芝居を観てきました。以前、SSTプロデュースに出演してもらった泥谷君が主演の芝居でした。テンポも良く、キレのいい動きでよく稽古しているなあという作品でした。生演奏で芝居をするというこの劇団のスタイルも劇場の雰囲気に良くマッチしていました。
[PR]
by sembasazan | 2014-11-29 17:30 | 劇場日記 | Comments(0)
チーム銀河×まわりみち’39の稽古

12月15日(土)
 今日は12月に公演をしていただくチーム銀河×まわりみち’39の稽古でした。公演の詳細も分かりましたのでホームページに公演情報をアップしました。当劇場では初めての団体です。初めての団体が使われるたびに、劇場が一回り大きくなるような気がします。
[PR]
by sembasazan | 2014-11-15 18:47 | 劇場日記 | Comments(0)
チーム銀河×劇的集団まわりみち’39

チーム銀河×劇的集団まわりみち’39公演
「マイ・スウィート・スウィート・ホーム」
作:東浦 弘樹
演出:慶 雲

出演:平野 友子
    田村 まさみつ
    東浦 弘樹

12月20日(土) 14:00 / 18:00
12月21日(日) 13:00 / 17:00

受付開始および開場は開演の30分前です。

料金 前売 2000円 当日 2200円

問い合わせ先 go-try.m.d-j6@hotmail.co.jp(慶雲)
[PR]
by sembasazan | 2014-11-15 18:39 | 公演情報 | Comments(0)

斜彼女の公演

斜彼女の公演

11月5日(水)
 昨日は休業日でしたが、インデペンデントシアター1stに、劇団舞台処女のユニット斜彼女の公演を観てきました。斜彼女と書いてシャガールと読みます。舞台処女と書いてまちかどおとめと読む劇団のユニットらしい団体名です。メインの女優二人の掛け合いがとても心地よく楽しく見ることが出来ました。
 このごろ置きチラシの申し込みがよくあるのですが、当劇場は置きチラシスペースが狭く、今のところ当劇場以外の公演のチラシを置くことが出来ません。お断りするのは、心苦しいのですが仕方がありません。ゆくゆくはスペースを広げて他の劇場のチラシも置けるようになればと思っています。気長にお待ちください。
[PR]
by sembasazan | 2014-11-05 21:46 | 劇場日記 | Comments(1)