サザンシアターの公演のお知らせ


by sembasazan

<   2014年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

劇団明朗会計の稽古

劇団明朗会計の稽古

10月31日(金)
 今日は1月に公演をしていただく劇団明朗会計の稽古でした。劇場を使われるのは今日が初めてです。劇場を使われる劇団が増えていくことは、とてもうれしいことです。より多くの劇団の方に劇場を使っていただきたいと思っています。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-31 22:04 | 劇場日記 | Comments(0)
劇団ショウダウンについて

10月28日(火)
 今日は火曜日で、本来劇場はお休みなんですが、見学の方が来られることになって臨時営業しています。
 昨日、池袋演劇祭の授賞式があって、8月に当劇場で公演をしてくれた劇団ショウダウンの「マナナン・マクリルの羅針盤」が40を超える参加団体の中で、みごと大賞を受賞しました。劇場で上演された作品が大賞を受賞するなんてとてもうれしいことです。劇団ショウダウンの皆様、おめでとうございます。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-28 18:35 | 劇場日記 | Comments(0)

缶の階の稽古

缶の階の稽古

10月27日(月)
 今日は缶の階の稽古でした。出演者の一人が東京の役者さんなので、稽古の回数が多くできない分一回の稽古は長いです。今日も昼から夜までみっちり稽古しています。かなり、いい作品ができそうです。
 24日(金)にアイホールでA級MissngLinkの芝居を観ました。竹内銃一郎氏の非日常的な話でしたが、演出が上手く完成度の高い芝居でした。完成度の高い芝居は安心して劇に集中できるのでとてもいいです。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-27 19:44 | 劇場日記 | Comments(0)

缶の階

缶の階

缶の階公演
劇場を舞台にした二つの作品を上演します

舞台編「ヒーローに見えない男/缶コーヒーを持つ男」
作・演出:久野 那美
出演:太田 宏(青年団/カムヰヤッセン)
    諸江 翔大朗
客席編「椅子に座る女/椅子を並べる男」
作・演出:久野 那美
出演:片桐 慎和子(突劇金魚)
    七井 悠

12月13日(土) 11:00舞台編+客席編 15:00舞台編 17:00客席編 19:00舞台編+客席編
12月14日(日) 11:00舞台編+客席編 15:00舞台編 17:00客席編 19:00舞台編+客席編
追加公演
12月27日(土) 14:00客席編 16:00舞台編 18:00舞台編+客席編

※ 受付可能時間は10:30~19:00、開場は開演の20分前です。

料金 舞台編、客席編のみ 前売1,800円 当日2,000円
    舞台編+客席編    前売3,600円 当日4,000円

問い合わせ先 070-5501-7448(制作)

※ この公演はウイングフィールドでも上演されます。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-25 17:45 | 公演情報 | Comments(0)

最近の出来事

最近の出来事

10月23日(木)
 しばらく劇場日記を更新していませんでしたが、元気です。18日にインデペンデントシアター2ndに清流劇場の芝居を観に行きました。19日に劇場見学があり、10人近くの人が来られました。21日には、SSTプロデュースのキャスト募集に応募された方の面接を行いました。その後、12月に公演をしていただく劇的集団まわりみち’39の方と打ち合わせをしました。今日は缶の階の稽古でした。いろいろです。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-23 18:25 | 劇場日記 | Comments(0)

SSTプロデュース公演

SSTプロデュース公演

10月13日(月)
 本日、SSTプロデュース公演最終日でした。台風の中わざわざ来ていただいたお客様、本当にありがとうございました。中には2回も観に来ていただいた方もいて、役者・スタッフ一同感謝です。これからも、よろしくお願いいたします。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-13 16:23 | 劇場日記 | Comments(0)

SSTプロデュース公演

SSTプロデュース公演

10月11日(土)
 今日はSSTプロデュース公演「たとえば零れたミルクのように」公演4日目です。いつもながら、年齢層の高い客層ですが、好評を得ています。音響の笠木さんの技で機関車が劇場内を走っています。その臨場感は客席で体感しないと味わえないものです。そういった一期一会のだいご味が芝居の良さだと思います。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-11 12:02 | 劇場日記 | Comments(0)

SSTプロデュース公演

SSTプロデュース公演

10月9日(木)
 昨日、SSTプロデュース公演の初日でした。6日間のプチロングラン公演が始まりました。詩的な芝居作りをしたのですがなかなか好評でした。上演台本も5冊売れました。出だしとしてはとてもいい感じです。あと7ステージもこの感じでいければと願っています。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-09 17:29 | 劇場日記 | Comments(0)

SSTプロデュース公演直前

SSTプロデュース公演直前

10月7日(火)
 明日から、いよいよSSTプロデュース公演「たとえば零れたミルクのように」が始まります。今日はゲネプロでした。今回も、音響は聞きごたえがあります。役者2人も、息の合った演技でとてもいいです。観に来られた方の心に残るような作品になっていると思います。お客様の反応が楽しみです。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-07 20:36 | 劇場日記 | Comments(0)
SSTプロデュース公演の稽古

10月2日(木)
 10月に入ってSSTプロデュース公演も近づいてきました。セットもでき、通し稽古を中心にやっています。8割方できていますが、これからの詰めの作業が大切だと思っています。昨日は作者の久野さんが観に来てくれました。今日は音響のスタッフとの打ち合わせでした。チケット予約の方も少しずつ入ってきています。ありがたいことです。
[PR]
by sembasazan | 2014-10-02 18:45 | 劇場日記 | Comments(0)