サザンシアターの公演のお知らせ


by sembasazan

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お知らせ

退院しました

3月29日(土)
 前回のお知らせで、1週間ほど入院しますとお知らせ致しましたが予定より早く本日退院いたしました。
 体調によりまた、入院することになりそうですが、当面は通常通り営業いたします。ただ、午前中はいないことが多いのでご連絡は1時すぎにお願いいたします。(定休日は火曜日です。)ちなみに、入院中は鈴木忠志さんの対談集を読んでいて、頭がカチンコチンになってしまいました。社会学者の方が言った「根をはること、翼をもつこと」という言葉が心に残りました。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-29 16:29 | 劇場日記 | Comments(0)

お知らせ

しばらくお休みいたします。

3月24日(月)
 私事で申し分けございませんが、明日から1週間の予定で入院いたします。すいませんが、その間劇場はお休みです。電話やメールの連絡も取れなくなりますので、ご容赦ください。
 退院いたしましたら、この劇場日記でお知らせいたします。よろしくお願いいたします。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-24 18:20 | 劇場日記 | Comments(0)

劇団ショウダウン公演

劇団ショウダウン新人発表会 

3月23日(日)
 今日は劇団ショウダウンの新人発表会です。公演ではなく発表会なのですが、ちゃんとした作品になっています。「かえりみち」というタイトルで、幽霊をモチーフにした面白い作品です。チケットの方は完売のようです。この公演でデビューする新人二人、やる気満々です。この公演が新人だけではなく、劇団にとっても実りあるものになればいいなあと思います。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-23 12:03 | 劇場日記 | Comments(0)
むりやり堺筋線の情宣に行ってきました。 

3月21日(金・祝)
 今日は祝日なので、昼過ぎから劇団ショウダウンの稽古をやっています。いよいよ明後日本番です。もうすぐですね。
 昨日は、ウィングフィールドの福本さんとアトリエSペースの関川君と一緒に、毎日新聞社にむりやり堺筋線の情宣に行ってきました。ほとんどの新聞社は、福本さんが一人でまわっているのですが、少しはお手伝いできればと思い一緒に行ってきました。といっても、隣で座って、福本さんや関川君の言うことにうなずくだけでほとんど役に立っていません。情けないです。演劇祭のこと以外にも関西の演劇状況についていろいろ雑談があり、聞いているだけでも参考になることが多々ありました。大阪の演劇状況はまだまだ厳しいようです。とりあえず、倒れるまでやり続けていきたいと思っています。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-21 20:43 | 劇場日記 | Comments(0)
劇団ショウダウンの稽古その2

3月18日(火)
 昨日から、今週末の日曜日に公演が行われる劇団ショウダウン新人発表会の劇場稽古が本格的に行われています。公演が一日一日と近づくにつれて、新人の人たちの緊張感が感じられます。そういう緊張感の中から輝くものが出来てくるのだろうなあと感じます。発表会と銘打っていますが、いい公演になりそうです。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-18 22:29 | 劇場日記 | Comments(0)

観劇

観劇

3月10日(月)
 8日・9日と劇場にゆかりのある人たちの公演が続きました。8日はSST公演の時に受付をしてくれる池上さんの公演で、オリゴ党でした。場所は応典院です。オリゴ党さんは、知り合いが客演することが多いです。だから、よく観に行くことになります。途中から芝居についていけないことがあるのですが、今回は最後まで楽しむことが出来ました。池上さんの演技も面白かったです。
 9日は、7月に劇場で公演をしてくれる演劇ユニットらぞくまの公演でした。北加賀屋のカナリヤ条約というところでしていました。3つの劇団の短編コラボでした。3つとも若さと勢いがあって面白かったです。きっと自分も若い時ならこういう企画に参加していただろうなと感じました。場所が北加賀屋だったのでよけいにそんな風に思ったのかもしれません。北加賀屋は、僕が二十代に働いていたところです。駅前の居酒屋でよく先輩と飲んでいたことを思い出しました。ちょっとノスタルジックになった一日でした。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-10 21:55 | 劇場日記 | Comments(0)

劇団ショウダウンの稽古

劇団ショウダウンの稽古

3月6日(木)
 昨日一昨日と、むりやり堺筋線演劇祭の劇場打ち合わせをしにに福本さんのお供で出かけていました。他の劇場に行くことってあまりないので面白かったです。また、先週末はAI・HALLに空の驛舎の公演を観てきました脚本も良くできていましたし、役者の力というものを改めて感じることが出来てよかったです。
 さて今日は、今月上演される劇団ショウダウン新人公演の稽古です。短編ですが、劇団ショウダウンのテイストがよく出ていて見ごたえあるものになっています。新人二人は、やる気満々で、劇場に来るときいつも元気よく挨拶をしてくれて好感がもてます。いい舞台になればと願っています。
[PR]
by sembasazan | 2014-03-06 20:45 | 劇場日記 | Comments(0)

劇団ショウダウン

劇団ショウダウン公演

劇団ショウダウン新人発表会
「かえりみち」
作・演出:ナツメ クニオ

出演:宮島 恵美
    国本 未生
    林 遊 眠

3月23日(日) 17:00

※ 受付開始および開場は開演の30分前です。

料金 前売り予約のみ 500円

チケット予約 gekidanshowdown@yahoo.jp
[PR]
by sembasazan | 2014-03-06 20:26 | 公演情報 | Comments(0)